マスコットキャラクター「トキソラ」が誕生。

本年2020年、トキワはおかげさまで
創業90周年を迎えました。
その創業90周年を記念して、
この度マスコットキャラクタ-「トキソラ」が
誕生しました。

『河童(カッパ)』は、
日本で最もよく知られている妖怪の一つで、
川や池などの水界に住むと言われています。
レインウエアも又、水界で活躍し、
更に古名は「合羽(カッパ)」と呼ばれていた事から
河童がこのキャラクタ-のベ―スになっています。
「100年企業」をめざす私どもトキワにとって
90周年はあくまでもその通過点。
100周年へ向けてタスキとバトンを
しっかりと受け継いで参ります。
バトンに使用されているのは野菜の「きゅうり」、
やはり別名「かっぱ」。
このキャラクターの作者は、
マンガイラストレーター・タナカミノル先生です。
90年前に東京の地で誕生した私どもトキワは、
現在も日本の首都東京で営業しております。
その東京最新の名所「東京スカイツリー」が
存在する地・ソラマチのソラを
私どもが望む雨空の空に掛け、
トキワのソラ「トキソラ」がこのキャラクタ-の
名前の由来です。